池田聡ファンクラブ・アペリティフクラブ有料会員登録

池田聡ファンクラブ・アペリティフクラブ

●年会費

5,000円

●会員特典

会報誌の年4回発行 / 急遽決まったお知らせなどのDMハガキを不定期発行 / コンサートチケット先行予約(※全てのコンサートで先行予約が出来るわけではありません) / ファンクラブ限定イベントの開催 / メールニュースの配信(随時) ・・・他

※必ず、下記入会規約をご確認いただき、ご入会ください。

■池田聡ファンクラブ・アペリティフクラブ入会規約

第1条(名称)
本会の名称は”池田聡ファンクラブ・アペリティフクラブ”(以下、ファンクラブと表記)とします。

第2条(目的)
池田聡を応援するファンクラブです。

第3条(禁止事項)
・ファンクラブに係わる全ての方々の間(運営者サイド・会員)にて、互いに名誉・信用を傷つける様な言動、行動は禁止いたします。当規約に違反された場合、全サービスの停止または強制的に退会手続きをさせていただく場合がございます。
・サービスに使用されます池田聡の肖像、文書、筆記、イラストなどファンクラブで発行・配信しているすべてのものに関し複製・使用・配信・公開・引用は、法律上禁止されておりますので厳禁といたします。
・サービスによって得られた特典、コンサートチケット、グッズなどを、インターネット等を介して第三者に転売・売買することを固く禁止します。発覚した場合は、強制的に退会手続きをさせていただく場合がございます。

第4条(入会方法)
ファンクラブに入会ご希望の方は、当規約をご確認・同意の上、用意した入会方法のいずれかによって年会費をご入金して下さい。その際に、ファンクラブ運営に必要な個人情報(氏名、住所、電話番号、Eメールアドレス、生年月日等を個人情報とする)を記入または入力によって皆様から提供していただきます。
個人情報、入金の両確認をもってファンクラブ会員として登録できるものとし、入会時点以降のサービスを受けられるものとします。会員登録期間は入会確認月の翌月から起算して1年間といたします。
但し、日本国外に在住の方、また過去に不正行為、または迷惑行為などが認められた方につきましては、サービスをご提供できない為、ご入会をお断りする場合がございます。また未成年の方は、ご入会にあたり保護者の方のご了承を得ることとし、またファンクラブでは未成年者からの入会申込があった場合、その保護者の了承があったものと判断し、手順にそって入会手続きを遂行するものとし、関連した不測の事態が生じたとしてもファンクラブでは責任を負いかねます。
チケットや限定グッズの違法販売等を避ける為に、同じご住所からの複数のお申込を制限させて頂いております。場合により身分証明証の提示などをしていただく事もございます。その他、重複登録、他人名義でのお申込、匿名・偽名でのお申込等の行為は一切お断りいた
します。発覚した場合は、ファンクラブのサービスの停止及び会員登録抹消致します。尚、その場合会費等の返金は致しませんので予めご了承下さい。

第5条(個人情報の取り扱い)
ファンクラブ入会時にご提供いただきました個人情報につきましては、ファンクラブの運営の目的に限り使用し、第三者に開示・提供使用させることはございません。但し、サービス提供に関連して事務作業等により第三者が関与する場合には、この限りではありません。尚、個人情報の取扱に関する事項は別途、当ファンクラブのプライバシーポリシーに定めます。
チケット先行予約などでは、会員番号の他、登録データ内の個人情報を利用してご本人確認をする場合があります。第3者に利用されない為に、ご自身による私製の名刺配布やインターネットなどで個人情報をみだりに公開しないようにご注意下さい。ご本人の管理不備による問題等はファンクラブでは一切責任を負いかねます。

第6条(継続方法)
会員登録期間満了の約1ヵ月前にコンビニ、郵便局で使用できる継続更新用の払込取扱票をご郵送します。継続ご希望の場合は上記の払込取扱票で期間満了までに年会費をお振込下さい。入金確認をもって、会員登録期間を1年延長いたします。尚、クレジットカード決済ご希望の方はご登録済みのEメールアドレスに案内メールを送信します。継続用払込票の郵送は致しません。

第7条(サービス)
会報誌の発行
急遽決まったお知らせなどのDMハガキを不定期発行
コンサートチケット先行予約
(※全てのコンサートで先行予約が出来るわけではありません)
メールニュースの配信(随時) ・・・他

第8条(会員番号・パスワード等の取り扱い)
発行いたします会員番号及びパスワードの取り扱いは、以下の通りといたします。以下の内容を厳守していただけない場合、不測の事態が生じたとしても、ファンクラブでは責任を負いかねます。
・会員番号及びパスワードはご自身で管理願います。
・会員番号及びパスワードを第三者に使用させないようお願いします。
・会員番号及びパスワードの第三者による不正使用が発覚した場合、直ちにファンクラブまでご連絡ください。

第9条(登録内容の変更)
転居等による住所変更、Eメールアドレスの変更は、池田聡オフィシャルホームページ内、会員専用ページ「会員情報を変更する」にて、ご自身で変更して下さい。※同時に郵便局にも「転居届」を提出して下さい。連絡不備によりサービス提供が受けられない場合や不測の事態が生じたとしても、ファンクラブでは責任を負いかねます。

第10条(退会)
会員登録期間の延長手続きを行われない場合、または会員登録期間中に退会を希望された場合は、ファンクラブの退会手続きをいたします。尚、退会を希望された場合は、いかなる理由であっても年会費は返還いたしません。
また、ファンクラブ会員が当規約に違反された場合、池田聡またはファンクラブ、他のファンクラブ会員に損害を与える行為をされた場合、全サービスの停止または強制的に退会手続きをさせていただく場合がございます。

第11条(サービス内容の変更・追加・修正)
より良いサービスの提供やファンクラブの運営状況などに伴い予告・前ぶれなしにサービスの内容を変更・追加・修正等する場合がございます。

第12条(サービスの停止)
天災地変その他の予期できない事態が生じた場合、サービスが停止されることがございます。その場合、ファンクラブは速やかに事態の収拾に努めますが、サービス停止によりファンクラブ会員に不測の事態が生じたとしても、ファンクラブでは責任を負いかねます。

第13条(ファンクラブの解散)
池田聡の活動状況または不測の事態によりファンクラブの活動を継続しがたい事態が生じた場合には、ファンクラブは解散いたします。その場合はファンクラブ会員に速やかにご連絡し、解散月の翌月以降の会員登録残期間に応じて年会費を返還いたします。

第14条(当規約の内容変更)
当規約はファンクラブの円滑な運営の為に、内容を変更させていただく場合がございますので、ご了解いただきます。その場合はファンクラブ会員に速やかに変更内容をご通知いたします。

■プライバシーポリシー

個人情報の取扱い(プライバシーポリシー)について平成17年4月1日に【個人情報保護法(※1)】が施行されました。
これにより、個人情報(※2)の取扱いが一段と厳密になり、違反する事業者は法律によって罰せられることとなります。

当ファンクラブでご入会時にお預かりした個人情報は会員の皆さま個人のものであるため、「個人情報保護法」が施行されると、個人情報を管理する当ファンクラブは「使用の目的・範囲」「管理体制」「セキュリティ状況」などを会員の皆さまの求めに応じてお知らせする義務を負うことになります。
当ファンクラブは、これまでも個人情報の取扱いについては細心の注意を払ってまいりましたが、今後、個人情報保護法が新たに適用されることを受け、また会員の皆さまに安心して個人情報をお預けいただくために、当ファンクラブの個人情報の取扱いについて改めてご説明するとともに、この場をお借りして個人情報を大切に管理するお約束をさせていただくことといたしました。

個人情報の管理のみならず、今後も会員の皆さまに当ファンクラブを安心して楽しくご利用いただけるよう、スタッフ一同検討・改善を続けてまいりますので、アーティストならびに当ファンクラブをよろしくご支援下さいますよう、お願い申し上げます。


当ファンクラブの個人情報の取扱い(プライバシーポリシー)について
【運営主体】
当ファンクラブの管理・運営は池田 聡であり、以下の個人情報の取扱い(プライバシーポリシー)に基づいて運営を行います。

【利用の目的】
当ファンクラブは、会員の個人情報をファンクラブの健全な運営のために以下に示すように利用します。また、この利用は会員の利益を守ることを目的とします。
○ 入会、更新などのファンクラブ事務に関わる手続き
○ 会員本人の申し出による会員情報の変更
○ 会員特典や会報の発送
○ グッズ販売及びその発送
○ チケット販売及びその発送
○ ダイレクトメール・メールマガジンの配信、その他会員に利益を守るのに有利だと思われる情報の配信(ただし不要と思われる場合には配信を止めることができます)
○ 会員本人からの本人情報についてのお問合せ

【利用の制限】
会員の個人情報は、前述の【利用の目的】以外の用途に使用いたしません。万が一、【利用の目的】以外の用途に利用せざるを得ない場合、必ず会員本人の同意を得ることを確約いたします。但し、個人情報保護法第16条の規定による例外(法令に基づく場合や生命・財産の保護の場合等)の場合を除きます。

【情報の安全管理と従業員・委託先への監督】
当ファンクラブ会員の個人情報が漏洩しないよう、安全管理のために管理責任者を選定し、当社従業員だけでなく委託業者への監督も行います。

【第三者提供の制限】
前述の各項目を遵守し、会員の皆さまからご登録いただいた個人情報を、以下のいずれかに該当する場合を除き、いかなる第三者にも開示いたしません。
(1) 会員本人の同意がある場合。
(2) 当社と機密保持契約を締結している協力企業、提携会社および業務委託会社に対して、会員に明示した収集目的を実施すべく個人情報を開示する必要がある場合。(例:当社製品または製品資料等の委託業者への発送委託、代金決済時のクレジットカード会社への照会、コンサート主催者によるチケットの受付等)
(3) 会員から当ファンクラブへ問い合わせがあった際、その質問内容により、当社の関係会社や代理店から回答を行うことが適切な場合。
(4) 統計的なデータなど、会員個人を識別することが出来ない状態で開示する場合。(例:資料請求者の人数等)
(5) 法令等に基づいて提出を求められた場合。

【情報の正確さと照会・訂正・削除・利用停止について】
当ファンクラブは、会員の個人情報を正確に確保するよう努めます。会員の個人情報に関し、会員本人から照会、情報に誤り等があった場合の指摘・訂正、削除、利用停止の申し出があった場合は直ちに対応いたしますので、当ファンクラブまでご連絡下さい。第三者への会員の個人情報の漏洩を防止する為、これらのお申し出が会員本人によるものであることが当社にて確認でき次第、合理的な期間内に、個人情報の開示、訂正、削除、利用停止をいたします。

【関係法令およびその他の規範の遵守について】
当ファンクラブは、ご登録いただいた会員個人情報に関して適用される法令およびその他の規範を遵守いたします。

【プライバシーポリシーの変更について】
当ファンクラブは、会員の皆さまの個人情報を確実に保護するため、または、日本国の法令やその他の規範の変更に伴い、プライバシーポリシーを改定する場合があります。その場合は随時お知らせいたします。


≪用語解説≫
※1 個人の権利と利益を保護する為に、個人情報を取得し取り扱っている企業等に対し、企業が守らなければならない様々な義務と対応を定め、それに違反した場合にはその企業等が処分される法律です。
現在、顧客データのデータベース化、インターネット等のネットワークを通じて購買履歴などのデータがリアルタイムに蓄積されるなど、企業がより詳細な個人情報を把握することが可能となっています。
ところが一方で、個人情報を外部に持ち出される「情報の漏洩」事件が後を絶たず、個人情報の取扱いに対する社会的な不安感は日に日に増大しています。データ化された個人情報は、紙と比べて簡単かつ大量にコピーでき、ネットワーク経由で簡単に外部に送信可能なので、一度流出してしまった個人情報を完全に回収することは難しい状態です。
そこで、昨今の急速な情報化に伴う「個人情報の利用の増加」と不正利用や情報漏洩急増への「個人情報の取扱いに対する社会的な不安感の広がり」を食い止めるためにこの法律が定められました。
※2 例えば、会員の皆さまが当ファンクラブに登録している「氏名・住所・電話番号・生年月日」など、個人を特定できる情報(データ)のことです。


新規有料会員登録

















会費更新について

ファンクラブ会費の更新お手続きは、会員期限の1ヶ月前頃を目安に、払込用紙をお送りする予定です。
※2017年4月以降対応します。

ファンクラブ移行に関する会費のお支払がわからない方はお問い合わせください。